JBSI


チーム紹介
<活動地域>ミャンマー(ヤンゴン)
<設立年>2014年
数年前から急速に民主化と経済発展がすすむミャンマー。現地学生の活動も以前は厳しく規制されていましたが、徐々に自由度を増してきました。そのような中でJBSIとしても現地学生を巻き込み、学生が取り組む意義のある現地の問題とは何か、彼らとともに議論を重ねています。

2017年春渡航報告
■概要
日程: 2/6-13
活動地域: ヤンゴン
メンバー: 4期5名、5期4名

■目的
次回渡航に向けた火災プロジェクトの情報収集とプレプロジェクトの実施。

■活動
上記目的を達成するため、民家や消防署へ訪問しインタビューを行なった。また、日本語学校にて火災について考えるワークショップを行なった。

■成果
上記活動で、電気系統の問題の深刻さや防災教育のバラつきという問題点が見えてきた。次回はこれらを踏まえて、よりミャンマーの実情に合った火災プロジェクトを計画する。