JMSI


チーム紹介
<活動地域>マレーシア(クアラルンプール)
<設立年>2015年
シンガポールを除いて東南アジアの中でもっとも先進国に近い国であるマレーシア。そこでJMSIでは、マレーシアは発展の過程で他の東南アジアの国よりも早く日本と同じような問題に直面すると考え、公開のイベントを開くなどして、現地学生だけでなく、より多くのマレーシアの人々にそういった意識を持ってもらうことを目標に掲げています。

2017年春渡航報告
■概要
・日程:2/7-15
・活動地域:クアラルンプール
・メンバー:6人

マレーシアチームは
①障がい者問題
②環境問題
の2つのテーマを扱っている。

■目的
①提携先を拡大するとともに、彼らに障がい者問題に興味をもってもらう。
②エコフレンドリー・サステナビリティの概念をマレーシアに広げる活動の協力者を探す。

■活動
①ブラインドウォークをする。盲人の方にインタビューする。
②エコフレンドリーな製品をつくる現地のスタートアップ企業を訪問する。

■成果
①想像以上に興味を持ってくれたので、次回のプロジェクトで連携が取れる体制ができた。
②訪問企業と良好な関係が築けた。